Hiro_aki
2021-09-10 16:20
当面ビットコインが低迷したほうがいい理由
初投稿。時事ネタにしてみた。
Words Count: 668

エルサルバドルでのビットコイン法施行のタイミングで、ビットコイン価格が大きく下落した。

これについては色々な意見があるかもしれないかが、私は悪くないことだと思っている。

というのは、ビットコイン下落が、ビットコインの利用につながるーーと思うからである。

少し詳しく説く。

もしも、あなたが所有している貨幣の価値が、保有しているだけで目減りしていくとしたら、どうするだろうか?

そう、できるだけ早く使ってしまうのが、正しい行動となる。
有効期限のあるポイントをどう扱うかと、同じことである。

ビットコインの価値が下がっていくなら、手元にとっておかず、処分したほうが良い。
しかも好都合なことに、エルサルバドルでは、スターバックスでもマクドナルドでも、ビットコインが使えるという。
ビットコインの使い道には困らないのだ。

そうした状況では、ビットコインは、まず決済に使われるだろう。
受け取った側は、また支払いに使うだろう。
そうすれば、ビットコインの流れが生じる。
つまり、世の中を、ビットコインが還流するのだ。

もちろん、不便な点もあるだろうが、そうであれば、それをカバーするサービスも生まれるかもしれない。

そのようにして、利用ケースが増えていくことは、それだけで、仮想通貨全体にとってプラスになる。
それは、価値の上昇を期待してただ保蔵されるよりも、さらなる進化のきっかけになっていくだろう。

まとめる。
ビットコインが法定通貨として採用されたという偉大な社会実験においては、ビットコイン価格が低迷したほうが、質量ともに良い成果をもたらしうる。

今後の推移を見守りたい。

4:4
0 購入回数, 3 リワード回数
価格(BTC)
0.0
支払い回数
3
収益(USD)
0.1387
自分の割合(%)
0.0
読者コメント